このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

特別定額給付金(1人10万円)について

更新日:2020年4月30日

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」において、緊急事態宣言の下、医療現場をはじめとして全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への敬意と感謝の気持ちを持ち、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行います。
詳しくは、総務省ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

給付対象者

基準日(令和2年4月27日)において、稲城市の住民基本台帳に記録されている者

受給権者

その者の属する世帯の世帯主

給付額

世帯構成員1人につき10万円として算出される額となります。
例:世帯主、妻、子ども1人の場合は、10万円×3人の30万円が給付額となります。

申請方法

下記のとおり「郵送方式」と「オンライン申請方式」の2つの方法があります。

郵送方式

市から申請書を受給権者(世帯主)様あてに送付しますので、銀行口座等必要事項を記入の上、本人確認書類の写しと振込先口座確認書類の写しを添えて、返送していただきます。
注釈:申請書につきましては5月中の発送を予定しておりますが、現在準備作業中です。
注釈:発送日が確定次第、本ホームページへの情報更新やメール配信サービス等で周知を行います。

オンライン申請方式(マイナンバーカードをお持ちの方)

「マイナポータル」ホームページ内の、特別定額給付金の申請画面から、世帯主・世帯員・振込先口座情報を入力の上、振込先口座情報の確認書類をアップロードしていただきます。
注釈:オンライン申請方式は、5月下旬頃受付開始予定です。
注釈:受付開始日が確定次第、本ホームページへの情報更新やメール配信サービス等で周知を行います。

給付

申請者(世帯主)の本人名義の銀行口座に振り込みによって給付を行います。
注釈:銀行口座がない場合は、お問合せください。

給付金を装った詐欺に注意

特別定額給付金の給付のために、市区町村や総務省がATMの操作をお願いすること、手数料の振り込みを求めることは絶対にありません。
自宅や職場に市区町村や総務省を騙った電話がかかってきたり、郵便・メールが届いたら、市役所や最寄りの警察署にご相談ください。

特別定額給付金相談窓口

特別定額給付金の申請について、稲城市での相談窓口(問い合わせ先)は、準備ができ次第、お知らせします。
特別定額給付金の制度に関しては、「総務省 特別定額給付金コールセンター」〔03-5638-5855(土・日曜日、祝日を除く午前9時から午後6時30分)〕にお問合せください。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 企画部 企画政策課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ

サブナビゲーションここから

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ケイネヒニ゙ハクセヤレマ゚ハモニオ